2012/03/21

Chromeがインド・ロシア・ブラジルで世界No.1シェアへ

StatCounterは21日に「Chromeがインド、ロシア、ブラジルの世界No1のブラウザになったこと」を世界に向けて発信しました。遅かれ早かれ、その時はくると思われていましたが今年の3月に起こるとは誰も思っていませんでした。今後、数カ月をかけて世界の一部の地域では同様のことが起こり続けます。

おそらく今年の9月ぐらいには世界No1のブラウザはGoogle Chromeになっているかもしれません。IE10には是非とも頑張ってもらいたいですね。